小田急 読売ランド前駅北口1分(上りホーム目の前)・オリーバサロン音楽教室 は管楽器、弦楽器、打楽器、民族楽器、歌唱、理論の全60専攻が学べる音楽教室。少人数制クラスで講師が一人ひとりにしっかり対応!楽しみながらしっかりと学べます。

読売ランド前駅1分の音楽教室【オリーバ・サロン】|多摩区、小田急沿線のミュージックスクール

無料体験レッスンのお申し込み

読売ランド前駅1分の音楽教室【オリーバ・サロン】|多摩区、小田急沿線のミュージックスクールへのお問い合わせ

講師紹介

講師紹介

Dance Schoolのスタッフ・講師の紹介です。

Dance School講師

親子リトミック、ピアノ、幼児音楽 浅沼 彩香 Asanuma Ayaka
親子リトミック、ピアノ、幼児音楽 浅沼 彩香 Asanuma Ayaka

武蔵野音楽大学卒業。
ピアノ、エレクトーンの個人レッスン、グループレッスンで様々なジャンルの音楽を指導する。
個人レッスンでの技術の向上を目指したレッスンや、アンサンブルなどによる音感、リズム感を育てるグループレッスンなど、一人一人に合ったレッスンを展開している。
幼児期のリトミックから大人まで幅広い生徒とのレッスンを担当し、アレンジや創作、ヤマハグレード取得に向けたレッスンなど、演奏以外の指導も積極的に行う。
ピアノを稗方瑞子、仙田真須美、上村英郷に師事。
子供に向けたピアノ、エレクトーンのコンサートを定期的に開催している。

林 美希 Miki Hayashi
林 美希 Miki Hayashi

多治見西高等学校音楽科声楽コース卒業。国立音楽大学幼児教育学科卒業。同大学科目履修生修了。 声楽を佐藤峰子、森郁恵の各氏に師事。
2003年多治見西高等学校合唱団としてウイーン学友協会にて演奏。2005年国立音楽大学ヤング・プラハ合唱団として2005年8月に行われた第14回国際音楽祭ヤング・プラハに出演。プラハ、リトミッシェル、(作曲家スメタナの生地)を始めとするチェコ国内にて演奏。同年9月、帰国記念演奏会に出演。その後、丸ビル、チェコ大使など、様々な場所でヤング・プラハ合唱団の演奏活動を行う。
また、大学卒業時、卒業作品としてオペレッタを創作。自ら脚本、作曲、振り付け、監督を務め、大学内において公演し好評を得る。
ソロ活動として、2007年岐阜県同調会が主催する新人演奏会においてソプラノ出演。同年、日展作家に招かれ共演ライブに出演。第2回コスモスカイオーケストラ定期演奏会にソリストとしてオペラ『Maria and Doraco』マリア役に出演。
2007年度より、日本音楽療法学会認定士が主催する「いのミュージックラボFUN」にてリトミックアシスタントを務め、また幼稚園や三鷹市の幼児施設などでリトミック講師として実践を積む。リトミックには自身が作曲した遊び歌も取り入れている。
2008年夏、NYにてアメリカモダンダンス(エリックホーキンス)ワークショップ参加。現在ダンススタジオにてエリックホーキンスのフローイングメソッドを中心に、体の仕組みの理解、インナーマッスル知識と理解を積み、自然な身体の動きへの気づきや技術を学んでいる。
2008年国立オリンピック記念青少年総合センターにて舞台公演出演。2010年アサヒアートスクエアーにてダンスパティオ第16回公演出演。現在、舞台公演やソロ活動のかたわら、聖歌隊や中学校音楽非常勤講師などを勤めるなど多岐にわたって活動中。

小林 香沙 Kobayashi Kaoru
小林 香沙 Kobayashi Kaoru

三重県出身。
愛知県立芸術大学声楽専攻卒業。
愛知県、三重県にて新人演奏会出演。
その後、サロンコンサートなどさまざまな演奏会に出演、
また男声合唱団ソリストとしても活動。
2013年まで公立小学校にて音楽講師として勤務。
2011年第17回みえ音楽コンクール声楽部門一般の部入選。
これまでに中巻寛子、近藤悦子、針谷斐子の各氏に師事。

山川 睦水 Mutsumi Yamakawa
山川 睦水 Mutsumi Yamakawa

岡山県倉敷市出身。3才よりピアノを始める。
国立音楽大学器楽学科ピアノ専攻卒業。
山陽学生音楽コンクール ピアノ部門第1位。
大学在学中にミュージカル、ジャズポップスボーカルを学ぶ。
卒業後、都内事務所のボイストレーナとして多数アーティストを育てる。
その傍ら、ミュージカル俳優としても多数舞台を踏む。
ブロードウェイミュージカル「サウンドオブミュージック」、オリジナル「広い宇宙の中で」「夢があるから」他出演。
ミュージカルを通してリトミックと出会い、リトミック講師ディプロマB取得。
現在、ソロ活動、合唱団ピアノ伴奏他、ピアノ講師としても後進の指導にあたる

臼井 麻意子 Maiko Usui
臼井 麻意子 Maiko Usui

神奈川県横浜市在住。ピアノを5歳、クラシック打楽器を16歳で始める。ジャズビブラフォンの巨匠、ゲイリーバートンに興味持ち、赤松敏弘氏に師事。
‘98年渡米、ボストンのバークリー音楽院に奨学金を受け、入学。ビブラフォンをデイブ・サミュエル氏、エド・セイドン氏に師事。在学中にデイビッド・フリードマンに出会いドイツにて精力的にレッスンを受ける。バークリー音楽院で首席リストに載り、卒業。卒業後アンソニー・ウォンジー氏、ジョー・ロック氏と交友を深める。

‘03帰国後はジャズ、ラテン、クラシックという幅広いジャンルで活躍中。
現在CD製作、作曲、ラジオ出演等行い、自身のオリジナルJazzグループ「something special」、お琴、てみと癒しのデュオ「おるでゅお」、和洋楽器クロスオーバーユニット「玉yu薇」、シンガーソングライター末永華子とのデュオ「little boat」等で活動している。またNPO法人「打楽器コンサートグループ・あしあと」の副理事を務め、子供達のコンサートで演奏者として、講師として全国で活動する。

○ 雑誌掲載
神奈川新聞、福井新聞

○ ラジオ出演
「レディオ湘南」「おはよう鎌倉」

ページトップ